まだ薄毛で消耗してるの? 元プロラグビー選手が「薄毛で悩む時代ではない」を伝えます!LINE相談はこちら

AGA治療で後悔(失敗)する前に知っておきたいこと【簡単です】

AGA治療で後悔(失敗)する前に知っておきいたこと【簡単です】

 

AGA治療を検討している人
AGA治療を検討している人

AGA治療を検討しているけど、、
「薄毛が悪化しないだろうか
「高い費用を払って効果がなかったらどうしよう
「AGA治療薬の副作用もあったり後悔しないか不安



こんにちは。AGA治療歴6年のヒカルです。
今回は上記の疑問にお答えします。


AGA治療で後悔するケースは、治療を途中で止めてしまうケースが殆どだと言われています。結論から言ってしまうと、きちんと正しい知識を得てからAGA治療をスタートすれば後悔(失敗)はしないです


断言できますが「今は薄毛で悩む時代ではありません
この体験を広めたいと思い、このブログを作成しました。


私の場合もAGA治療前は「高い費用を払って効果が出なかったらどうしよう」という不安が強かったのを覚えています。


でもその悩みは、正しくAGA治療を理解することで払拭され、今では薄毛が治ってストレスフリーです。当時、思い切ってAGA治療を始めて本当に良かったと思っています。


もし、私も正しい知識がないままAGA治療を開始して、治療を途中で止めていれば今頃は薄毛坊主になっていたかもしれません。


この記事では、なぜ「AGA治療で後悔(失敗)するのか」ということを中心に、実際の治療料金や副作用などのデメリットについてもお話します。


AGA治療をこれから始めようと思っている方、AGA治療は始めたいけど後悔しないか不安で治療を躊躇してしまっている方は、是非読み進めていただけると幸いです。


それでは、まいりましょう。

ヒカル
ヒカル

この記事を読む「メリット」です。
・AGA治療で後悔する理由が分かる
・AGA治療の実際の費用相場が分かる
・AGA治療の体験談から、実際の副作用事例も知れる



<この記事の信頼性>
私は、AGAスキンクリニックで1年間治療して以下写真のように薄毛が改善しました。2年目以降は、毛量維持のために湘南美容クリニックで薬を処方してもらっています。

治療歴は6年になりますので、AGA治療に関する情報は比較的多く持っているかなと思っています。

AGA治療前
AGA治療前
AGA治療8ヶ月目
AGA治療8ヶ月目

 

1、AGA治療で後悔(失敗)する前に知っておきたいこと【簡単です】

1−1 AGA治療で後悔(失敗)する理由(悪化するケース)

AGA治療で後悔(失敗)する前に知っておきいたこと【簡単です】


AGA治療で後悔(失敗)する理由は、治療を途中で止めてしまうケースです。


AGA治療を開始したら最初の約2ヶ月程度は、(一時的に抜け毛が増える)初期脱毛が起こる可能性が高く、この初期脱毛がイヤで治療を途中で止めてしまうケースがあり、非常に勿体ないです。


AGAクリニックで薄毛の原因がAGAだと診断され、治療をスタートしたら最低でも半年間は継続しましょう


髪の毛にはヘアサイクル(毛が抜けてから生えるサイクル)があり、正常なヘアサイクルに戻していく治療がAGA治療です。通常のヘアサイクルに戻るまで、一般的に6ヶ月程度の期間が必要と言われているからです。


AGA治療の副作用で最も多いと言われている初期脱毛ですが、治療開始から2ヶ月程は、弱い毛が抜け易くなり、一時的にさらに薄毛が悪化した感覚になります。ただし、弱い毛が抜けて強い毛に生え変わっていき、徐々に薄毛が改善されていきますので「初期脱毛は良い兆候」だとも言えます。



私も初期脱毛は経験しましたが、精神的に1番キツい副作用でした。抜け毛が増えて薄毛が悪化した感覚にはなりましたが、実際に薄毛が急激に進行するということはなかったので、過度に心配する必要はないです。


※実際の治療経過(体験談)も公開していますのでご確認ください↓↓

「AGA治療」治療経過を公開する理由は?【20代で治療した結果】「AGA治療」治療経過を公開する理由は?【20代で治療した結果】



繰り返しになりますが、AGA治療で後悔(失敗)する理由は、治療を途中で止めてしまうケースが殆どです。治療をスタートしたら半年間は治療を継続しましょう

1−2 AGA(男性型脱毛症)とは


AGA治療を始める前に”AGAとは何か”を知ることは大切です。あなたの薄毛は、そもそもAGAではない可能性もあるからです。この章はさらっと読んでみてください。


円形脱毛症など、何らかの原因で薄毛になってしまうケースもあります。
とはいえ、AGA(男性型脱毛症)は成人男性の4人に1人が発症すると言われていますので、薄毛で悩む多くの男性はAGAである可能性が高いです。

<AGAとは>
AGAとは「男性型脱毛症」と言われる進行性の脱毛症のことで、成人男性の4人に1人が発症する言われています。AGAの典型的なパターンとして、生え際の後退から「M字」になるパターン、頭頂部の毛が細くなり薄毛が広がっていくパターン、もしくは「両方」のパターンがあります。また、頭皮は脂っぽく、抜け毛が増えるなどの症状もあります。


<薄毛になる原因を詳しく知りたい方は、以下の記事をご参照ください↓↓>

男の抜け毛の特徴とは?|AGAの抜け毛の原因と対策(徹底解説)男の抜け毛の特徴とは?|AGAの抜け毛の原因と対策(徹底解説)

 

1−3 AGA治療のデメリット(治療料金と副作用の話)

AGA治療で後悔(失敗)する前に知っておきいたこと【簡単です】



AGA治療は科学的に証明されている唯一の薄毛対策ですが、デメリットもあります。

<デメリット2つ(治療を途中で止めてしまう理由)>
・経済的理由で治療を止めてしまう
・副作用が気になって、治療を止めてしまう



経済的理由や副作用で、治療を途中で止めてしまうケースもあるとのことですので、ここについて解説していきます。


結論から言ってしまうと、過度に心配する必要はないです。大切な事なので繰り返しますが一度治療を始めたら半年は継続しましょう


治療料金は事前に把握してシュミレーションしておけば問題ないですよね。あと副作用については、繰り返しになりますが初期脱毛は我慢です。


私が実際に経験した副作用は「初期脱毛」「多毛症」「むくみ」で、初期脱毛が1番イヤでした。

実際の治療料金については、以下の記事をご参考ください。月額は約15,000円でOKです。

AGA治療 本当の費用相場|2021【約13,000円/月です】AGA治療 本当の費用相場|2021【約13,000円/月です】



私の場合は、AGA治療のデメリット(治療料金+副作用)よりメリットの方が大きいと思ったので治療を開始しました。正直、薄毛で悩んでいた当時は、薄毛が治るならお金は関係ないと思っていました(笑)


AGA治療のデメリットは過度に心配する必要はありません。ただし、治療料金や副作用をきちんと理解した上で、一度治療を始めたら半年は継続しましょうというお話でした。

<AGA治療の副作用については以下の記事でご確認いただけます>

ミノキシジル 副作用の理解【体験談あり】

 

2、薄毛(AGA)対策の注意点

2−1 AGA治療薬の「個人輸入」は使わない

AGA治療で後悔(失敗)する前に知っておきいたこと【簡単です】



AGA治療は基本的に内服薬(2種類)での治療です。現状、AGA治療薬の購入は、「AGA専門クリニック」と「海外からの個人輸入」どちらかでの購入となりますが、「AGA専門クリニック」で購入しましょう。

AGA治療薬(2種類)
・フィナステリド:抜け毛を防ぐ薬
・ミノキシジルタブレット:発毛を促進する薬



海外からの個人輸入」だと、偽物など粗悪品を掴まされる可能性があると言われているからです。また、個人輸入で購入した薬によって、何らかの健康被害(副作用)があった場合、全て自己責任になり誰も助けてくれません


「AGA専門クリニック」であれば、何か問題が起こればすぐに相談できます。安心安全を重視したい方は「AGA専門クリニック」の一択です

2−2 育毛剤や薬用シャンプーでは薄毛は改善しない


薄毛が気になり出すと、育毛剤や薬用シャンプーを試してみる方は多いのではないでしょうか?育毛剤や薬用シャンプーは予防には効果がありますが、残念ながら薄毛は改善しないと言っても過言ではありません


ではなぜ、育毛剤・薬用シャンプーでは効果が薄いのかと言うと、髪の毛へのアプローチ方法が違うからです。

<育毛剤・薬用シャンプー>
育毛剤・発毛剤 :発毛を促進する効果(外用薬)
薬用シャンプー :毛穴を清潔に保つ効果

<AGA治療(内服薬2種類)>
フィナステリド     :抜け毛を防ぐ効果
ミノキシジルタブレット :発毛を促進する効果(内服薬)



私は、育毛剤はリアップX5、シャンプーはスカルプDを約2年間使用していました。それなりに維持できたとは思いますが、薄毛の改善まではいかなかったので、AGA治療を決意しました


薄毛の進行具合にもよりますが、AGA治療を検討している方にとっては、育毛剤や薬用シャンプーは効果が薄いと言わざるを得ません

2−3 AGA治療の期間は長期目線で考える

AGA治療で後悔(失敗)する前に知っておきいたこと【簡単です】



AGA治療の治療期間は、長期(数年単位)で考える必要があります。内服薬を中断してしまうと、AGA(男性型脱毛症)は再び進行してしまうからです


いつまで治療を続けるかは、いつまで毛量を維持したいかということになるので、人それぞれです。ただ、薬の量はどんどん減らしていけますので、経済的にも負担は少なく継続できます


現在、私は月額3500円で毛量をキープできています。ちなみにAGA治療歴は以下のような感じです。

AGA治療歴
・2013年4月から約2年間 
 薬用シャンプー(スカルプD)
 育毛剤(リアップX5)を使用
・2015年6月から約1年間
 AGAスキンクリニックでAGA治療
・2021年9月 現在は湘南美容クリニックで量を少なくして薬を服用



AGAスキンクリニックで1年間治療して薄毛が改善。2年目以降は湘南美容クリニックで薬を処方してもらっています。湘南美容クリニックが業界最安値だからです。

※以下の「薬の服用履歴」は、分かり易いように最初から湘南美容クリニックで治療を受けた場合の料金を記載しています。

薬の服用履歴(湘南美容クリニックで購入した場合の金額)

<治療開始〜1年>
フィナステリド1mg、ミノキシジル5mg
※11,140円(税込)/月

<2年目>
フィナステリド1mg、ミノキシジル2.5mg
※7,070円(税込)/月

<3年目〜現在>
2日に1回服用 フィナステリド1mg、ミノキシジル2.5mg
※3,535円(税込)/月

 

<治療期間について詳しく知りたい方向けの記事です>

AGA治療 期間はどのくらい?発毛後はどうすればいい?【体験談】AGA治療 期間はどのくらい?発毛後はどうすればいい?【体験談】

 

3、まとめ

AGA治療で後悔(失敗)する前に知っておきいたこと【簡単です】



いかがでしたでしょうか。


AGA治療で後悔するケースは、治療を途中で止めてしまうケースが殆どですので、正しい知識を得てからAGA治療をスタートすれば後悔(失敗)はないです。


私の場合は、治療開始4ヶ月目までは全然効果がなく不安でしたが、5ヶ月目以降で急に髪の毛が生えてきた感じでした。


本記事は以上となります。
薄毛で悩んでいる方へ、少しでも参考になっていれば嬉しいです。


ご質問等ございましたら、お気軽にTwitter-DMや下記コメント欄よりご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です