まだ薄毛で消耗してるの? 元プロラグビー選手が「薄毛で悩む時代ではない」を伝えます!

「AGA治療」治療経過を公開する理由は?【20代で治療した結果】

「AGA治療」治療経過を公開する理由は?【20代で治療した結果】


こんにちは、ヒカルです。


あなたは、「高い治療費用を払って薄毛が治らなかったらどうしよう・・・」と不安に思ってAGA治療を躊躇していませんか?


本当に自分の薄毛具合でも髪の毛は生えるのか?? といった疑問や、AGA治療って怪しくないの??と心配に思う方もいらっしゃるかと思います。


当然だと思います。私もAGA治療前に行う無料カウンセリングに行った後でさえ半信半疑でした。


でも断言します。「今は薄毛で悩む時代ではない」です。


しかしながら、治療を始めると分かりますが、個人差はあれど最初の3ヶ月程は全く効果がないどころか、初期脱毛で一時的にさらに薄くなります。(事前に把握していれば、大きな問題ではありません)


ということで、本記事では実際の治療経過(写真)をご覧いただきつつ、「治療中の心境」と「経過毎のワンポイントアドバイス」を中心にお話していきます。


「AGA治療を検討しているけど、なかなか一歩を踏み出せない方」「AGA治療を始めたけど、なんか不安になってきた」といった方は、読み進めていただけると幸いです。


http://hikaru-blog.net/wp-content/uploads/2019/03/49e344fc51a554edfe41e3ea26a9ce9a.png
ヒカル

本記事を読むメリットです。

・AGA治療の経過毎の写真から、髪の毛が生える過程を確認できる

・AGA治療を疑似体験することにより、治療への心理的不安が少なくなる

・AGA治療中の心境がわかる

・AGA治療の乗り越え方がわかる


この記事を書いている私は、2015/6から約1年間 AGAスキンクリニックで治療した経験があり以下の写真のように薄毛が改善しました。

現在(2019/7現在)は、量を少なくして薬を服用しています。少し前置きが長くなりましたが、以下ご確認ください。

<写真公開>
治療前の写真は、ほとんど残ってないのが残念ですが、必死に隠している感じは、分かっていただけるかと思います。

「AGA治療」治療経過を公開する理由は?【20代で治療した結果】
AGA治療前
「AGA治療」治療経過を公開する理由は?【20代で治療した結果】
AGA治療後
<AGA治療歴>

・2013年4月から約2年間 薬用シャンプー(スカルプD)、育毛剤(リアップX5)を使用
・2015月6月から約1年間  AGAスキンクリニック で治療
・2019年7月 現在は量を少なくして薬を服用


※治療費用について
オススメは、15,000円/月以下で始められる内服薬のみの治療です。詳細は下記の記事をご覧いただけると幸いです。

AGA治療 本当の費用相場|2019【約15,000円/月です】AGA治療 本当の費用相場|2019【約15,000円/月です】

1、AGA治療経過と心境(20代で治療した結果)

1−1治療開始前(2015/5/24)


治療開始前の写真です。
おでこの生え際が、M字になっています。

AGA治療前
治療前


http://hikaru-blog.net/wp-content/uploads/2019/03/49e344fc51a554edfe41e3ea26a9ce9a.png
ヒカル

この当時の心境・・

本当に髪の毛が生えるのか疑いつつも、治療を開始するという前向きな気持ちがあるので、精神的には少しだけ落ち着いていました。


治療を乗り越えるためのワンポイントアドバイス・・・

腕の良い美容室を見つけて、(薄毛でも)自分に似合う髪型にしてもらうことで、かなり見た目は変わります。

美容室に行った際に、「自分は髪の毛が薄いのでどんな髪型がいいでしょうか?」といったように相談するのがベストです。

美容師さんはプロですので、確実に良い感じに仕上げてくれると思います。私はいつも最初に言うようにしています。(美容師さんも薄毛を気にしていることを言ってもらった方が、カットしやすいからです)

※追加
良い感じの記事↓を見つけたので貼っておきます。参考程度に文章だけさらっと読んでみてください。(3分くらいで読めます)

参考 薄毛に似合う髪型20選。おしゃれに見える3原則とは?メンズファッションマガジンTASCLAP


1−2 AGA治療1ヶ月目(2015/6/27)


AGA治療1ヶ月経過
見た目は、ほとんど変わりません。

AGA治療1ヶ月目
AGA治療1ヶ月目

  

http://hikaru-blog.net/wp-content/uploads/2019/03/49e344fc51a554edfe41e3ea26a9ce9a.png
ヒカル

この当時の心境・・

治療前も抜け毛が酷かったのですが、(初期脱毛で)さらに抜け毛が増えて不安を感じます。シャンプー、朝起きて枕を見た時などは、絶望を感じるほどです。ただし、少し髪質の変化に気付きます。


治療を乗り越えるためのワンポイントアドバイス・・・

一言で言うと、初期脱毛は我慢です。弱っている毛を押し出して、正常な強い毛が生えてくるので、初期脱毛はむしろ良い兆候とも言えます。


必ず毎日継続して薬を服用することが大切です。また、薬服用のタイミングは朝食後がオススメです。理由は、(家で朝食を食べる場合は)薬を持ち運ぶ必要がないこと、夜だと翌朝 顔がむくむことが多いからです。

1−3 AGA治療2ヶ月目(2015/7/25)


AGA治療2ヶ月経過
見た目は、ほとんど変わりません。
少しウブ毛が生えてきた?と感じる程度です。

AGA治療2ヶ月目
AGA治療2ヶ月目

 

http://hikaru-blog.net/wp-content/uploads/2019/03/49e344fc51a554edfe41e3ea26a9ce9a.png
ヒカル

この当時の心境・・

やっぱり一生薄毛は治らないのかな、、と諦め気味になっていました。


治療を乗り越えるためのワンポイントアドバイス・・・

治療開始2か月経つと、薬の服用が習慣になっています。必ず毎日継続して薬を服用することが大切です。 私の場合、治療4〜5ヶ月経過した時点で、抜け毛がかなり少なくなり急に髪の毛が増えてきた感じがしました。

1−4 AGA治療7ヶ月目(2015/12/26)


AGA治療7ヶ月経過
目に見えて、M字部分がなくなっています。

AGA治療7ヶ月目
AGA治療7ヶ月目

 

http://hikaru-blog.net/wp-content/uploads/2019/03/49e344fc51a554edfe41e3ea26a9ce9a.png
ヒカル

この当時の心境・・

髪の毛が生えてきて、気持ちに余裕が生まれます。久しぶりに会う友人などから、かなり驚かれて、髪の毛が生えたことを実感します。ビル風が吹いても問題ないので、ストレスフリーです。


治療を乗り越えるためのワンポイントアドバイス・・・

必ず毎日継続して薬を服用することが大切です。初期脱毛ほどではないですが、再度抜け毛が増える時期があります。不安になって、クリニックに質問したところ、ヘアサイクルを正常に戻す過程で抜け毛が増える時期があるので心配不要とのことでした。(犬などの動物も抜け毛が増える時期があるのと同じことですね)

1−5 AGA治療8ヶ月目(2016/1/23)


AGA治療8ヶ月経過
さらにM字部分が、なくなっています。

AGA治療8ヶ月目
AGA治療8ヶ月目

 

http://hikaru-blog.net/wp-content/uploads/2019/03/49e344fc51a554edfe41e3ea26a9ce9a.png
ヒカル

この当時の心境・・

薄毛で悩んでいた頃を懐かしく感じます。気持ちが明るくなり、自信を取り戻します。いつまで治療を継続する必要があるのか、疑問が湧いてくるほどです。


治療を乗り越えるためのワンポイントアドバイス・・・

必ず毎日継続して薬を服用することが大切です。この時点で、薬の服用を止めると治療が台無しになります。実際に私は、1年の治療を終えてから、約4ヶ月薬を服用しなかった時期があり、抜け毛が増えて薄毛に戻りかけた経験があります。

理由は、ヘアサイクルが完全には正常に戻っていないからです。薬の量を減らして、継続的な薬服用を検討するタイミングです。

2、まとめ(AGA治療の乗り越え方)

「AGA治療」治療経過を公開する理由は?【20代で治療した結果】


AGA治療は、薬服用を少なくても半年間以上継続することで(早い方なら3ヶ月で)効果を実感することができます。


効果を実感できるまでは、少し我慢が必要な時期がありますが、信じて継続しましょう。

AGA治療の乗り越え方

・初期脱毛は我慢する

・腕の良い美容室に行って、「自分は髪の毛が薄いのでどんな髪型がいいでしょうか?」と相談する

・薬服用のタイミングは、朝食後がオススメ

・必ず毎日継続して薬を服用する(少なくても6ヶ月は継続する)


とは言え、、
多くの場合は、AGA治療を開始するまでの(精神的な)ハードルが高いだけで、治療を開始してしまえば継続は簡単です。


月1回の通院(状況チェック)と、毎日 内服薬を忘れずに飲むこと。これだけです。

3、補足(治療期間について)


髪の毛が生えたのはいいけど、どのくらいAGA治療を続けなればいけないのかは気になりますよね。


結論から言ってしまうと、私の場合は(少量にして)薬の服用を続けています。

AGA治療は、薬(フィナステリド、ミノキシジル)によって、髪の毛が抜ける原因となる物質の発生を抑える治療です。ですので、完全に薬の服用をやめてしまうと、AGAは進行してしまいます。(理論上は・・の話です)


下記のように薬の量を抑えてAGA治療を続けています。

薬の服用履歴

<治療開始〜1年>
フィナステリド1mg、ミノキシジル5mg

<2年目>
フィナステリド1mg、ミノキシジル2.5mg

<3年目〜現在>
2日に1回服用 フィナステリド1mg、ミノキシジル2.5mg


現在は、「2日に1回服用 フィナステリド1mg、ミノキシジル2.5mg」で、3,500円/月です。ここまで薬の量を減らせば、金銭的にも精神的にも続けやすくなります。


現在、私が薬を処方してもらっている湘南美容クリニックを含め、実勢価格で比較した、おすすめAGAクリニックを以下の記事に纏めていますので、参考にしていただけると幸いです。

AGA治療 おすすめクリニック4選|2019年版【薄毛は治療できる】AGA治療 おすすめクリニック4選|2019年版【薄毛は治療できる】


今回は以上となります。

ご不明点やご質問がありましたら、下記のコメント欄よりお気軽にご連絡ください。最後までご覧いただき、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です