まだ薄毛で消耗してるの? 元プロラグビー選手が「薄毛で悩む時代ではない」を伝えます!

リアップの効果を暴露:薄毛対策7年目の私(32歳)がオススメしない理由

リアップの効果を暴露:薄毛対策歴7年の私(32歳)がオススメしない理由

この記事は、リアップとスカルプDしか知らなかった5年前の自分に向けて書いています。


✅こんな人に読んでいただきたいです
リアップを使用中で、効果が実感できず不安になってきた
リアップで薄毛対策を検討している


こんにちは、ヒカルです。
2018年8月24日現在で32歳、薄毛対策は7年の経験があります。


<薄毛対策7年(経験)>
リアップX5、スカルプD:2年
AGA治療:5年


先日に下記のツイートをしました。

https://twitter.com/BlogHikaru/status/1165285401780604928
リアップ、スカルプD
2年使って、効果は微妙。
AGA治療を始めたら、6ヶ月で薄毛が治りました。副作用の初期脱毛は少しキツイけど。。


今回は、上記を深堀していきます。


リアップは効果が全くない、とは言いません。ただ、もしあなたが本当に薄毛で悩んでいるのであれば、残念ながら効果はおそらくありません。「効果なし」と断言してもいいくらいです。


この記事では、薄毛で悩んでいて、リアップを検討している方に向けて、残念ながら効果がない理由と、リアップで効果が出る人(一部の人)の特徴についてお話します。


早速、以下でご確認ください。

1、リアップの効果を暴露

1-1 リアップで発毛するメカニズム

リアップの効果を暴露:薄毛対策歴7年の私(32歳)がオススメしない理由



最近、テレビやネット広告で、リアップのCMを見かけることが多くなってきましたね。


水谷豊さんが「発毛効果のある医薬品、未来を変えたいならこれ」と言っていますが、控えめ目に言っても(正直に言って)微妙です


とはいえ、リアップには発毛効果のあるミノキシジルが配合されています。


この章では、まず発毛するメカニズムについて、ご確認いただければと思います。(リアップは発毛効果があると宣伝できる理由


<薄毛になる原因(2つ)>
・血管が細くなり、毛の成長に不可欠な栄養素が毛根まで届かない
・悪玉ホルモン(ジヒドロテストステロン)の過剰分泌による抜け毛増加


<発毛するメカニズム(AGA治療薬2つ)>
・ミノキシジル
 →血管拡張作用による発毛促進
・フィナステリド

 →悪玉ホルモン発生を抑えて抜け毛を抑制


上記の「薄毛になる原因(2つ)」は医学的に解明されているものです。


この「薄毛になる原因」を取り除くいていく治療方がAGA治療で、基本的に2つの成分の薬を使用します。ミノキシジルとフィナステリドですね。


このようにリアップは、発毛効果のあるミノキシジル配合の発毛剤ですので、大々的に宣伝することができています


また、ミノキシジル外用薬(リアップ)の使用は、日本皮膚科学会でも推奨されており最高評価の「A」となっています。

日本皮膚科学会ガイドライン
日本皮膚科学会ガイドライン(抜粋)


ここまで読んで、「リアップは効果ありそう」と思ったでしょうか。


次の章から、リアップは残念ながら効果がない理由をお話しますので、もう少し読み進めていただけると幸いです。

1-2 薄毛対策7年目の私がオススメしない理由

リアップの効果を暴露:薄毛対策歴7年の私(32歳)がオススメしない理由



断言しますが、リアップは「本当に薄毛に悩んでいる人」にはオススメできません。


理由は、リアップには抜け毛を抑える効果がないからです。


先程、ご説明した発毛するメカニズムは、医学的に実証されている唯一の薄毛治療でもあります。繰り返しになりますが、下記の感じです。


<医学的に実証されている薄毛対策>
・ミノキシジル
 →血管拡張作用による発毛促進
・フィナステリド

 →悪玉ホルモン発生を抑えて抜け毛を抑制


ミノキシジルで栄養素を毛根に届けても、毛根が弱っていたら発毛しないということなのです。


池に水を溜めようとしても、池の底がちゃんと固まっていないと、水は溜まらないのと同じですね。


私の薄毛はAGAでしたので、実際にリアップX5とスカルプDを2年間使用していましたが効果は出ず、本当に無駄な出費だったと思っています。


リアップが(当時)約7,000円、スカルプDが(当時)約6,000円だったので、2ヶ月で使い切ったとして、(安く見積もって)月額費用6,500円を無駄にしていました。


以上が、「本当に薄毛に悩んでいる人」へリアップをオススメできない理由です。


ちなみにですが、薄毛で悩む成人男性のほとんどが、AGA(男性型脱毛症)だと考えられています


※AGA(男性型脱毛症)の特徴
成人男性の4人に1人がAGAを発症すると言われています。頭頂部、前頭部のどちらか、または両方から薄毛が広がっていきます。頭皮が油っぽく抜け毛が多いことも特徴です。

1-3 発毛剤の広告宣伝(CM)が多い理由(特許切れ)



今まで、市販で販売されている発毛剤は、大正製薬のリアップしかありませんでした。


ところが、2019年になって、リアップ以外のメーカーのCMも目に入るようになってきましたね。(実際には2018年から各メーカーが参入)


大正製薬が持っていた特許が切れたからです。


ミノキシジルは、もともとアメリカの会社(ファイザー)が開発した治療薬で、日本国内では大正製薬が販売権を持っていました。


いずれの発毛剤も、成分は同じミノキシジル5mg配合で、価格も似たり寄ったりなので、有名人をCMに起用しての宣伝合戦になっていますね。


メディカルミノキ5(草なぎ剛&香取慎吾)
リグロ EX5(本田圭佑)
リアップX5(水谷豊)


などのCMです。

2、リアップで効果が出る人の特徴

リアップの効果を暴露:薄毛対策歴7年の私(32歳)がオススメしない理由



リアップで効果が出る人は、「AGA(男性型脱毛症)ではない人」です。


少し髪が細くなってきた、髪にコシがなくなってきた、といった人の薄毛予防には効果を発揮します


理由は簡単で、毛の成長に必要な栄養素を、毛根に届けるからですね。


リアップは、薄毛になる前の予防として使う、といったイメージでOKです。AGAを発症していない人で、少し薄毛が気になってきた、といった場合はリアップの活用がオススメです。

3、リアップに関するQ&A

リアップに副作用はある?


ほぼありません。
副作用と言っていいのか分かりませんが、起こるとしたら「頭皮の痒み」くらいです。

リアップは女性でも使っていい?


リアップジェンヌ、という女性用のリアップがあります。

リアップで効果ないと言っても、AGA治療は怖くない?


普通の病院に行くのと同じです。
AGA専門クリニックは医療機関で、当然ながら医師免許を持っている先生が診察してくれます。

4、まとめ

リアップの効果を暴露:薄毛対策歴7年の私(32歳)がオススメしない理由



リアップは効果が全くない、とは言いません。


ただ、もしあなたが本当に薄毛で悩んでいるのであれば、リアップだけでは残念ながら薄毛の悩みは解消しないでしょう


AGA治療だと全ての薄毛が治る、とは言えませんが、検討してみる価値は十分にあると私は思っています。


もし、本当に薄毛を治したくて、ずっと悩んでストレスを抱えているのであれば、私でも、AGAクリニックでも問題ないので一度相談してみることをオススメします。


ということで今回は以上となります。
この記事が、少しでもあなたのお役に立てていれば嬉しいです。


ご不明点、ご質問等ありましたら、お気軽に下記コメント欄かツイッターDMにてご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です